セールのための、お菓子講習会(高知友の会)

  • 2016.10.02 Sunday
  • 20:13

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:お菓子作り

*****

高知友の会からの報告です

*****

『友愛セールのためのお菓子講習会』をしました。

セールのお菓子類はいつも人気があるのですが、

クッキーや和菓子類などに比べて最近はケーキ類の出品数が少ないことから、

今回は基本的なパウンドケーキの講習をしました。

9月23(金)・26日(月)の2回、 1回に5人限定で各人が1単位ずつ

実習することにし2日間で10人が参加しました

東京第一友の会でセールのパウンドケーキを習った青木京子さんに

講師をしていただき、ハンドミキサーなど使わずに泡だて器で作りました。

*(一斉に作り始めました)

めての人も、ハンドミキサーなどでよく作っている人も

すべて泡だて器での手作りはバターがふっくらしてくる感じや、

卵を入れなめらかになってくる様子など感じがよくわかり、

腕が筋肉痛になりそうでしたがとてもよかったと思います。

*(バターを一生懸命泡立て 疲れる!)
*(生地を、型に入れて)
*(きれいに焼きあがりました)

少人数での講習だったのでスタッフも丁寧にみてあげることが出来、

全員がきれいに焼けました。

焼き上がり後、切り口を見合い試食もちょっとしてみました。

パウンドは2,3日後からが美味しくなると言いますが、

焼き立てでも十分美味しくみんな満足しました。

講習後早速作ってお友達に差し上げ、感激された方もいました。

*(包装して、リボンをかけたら、贈り物にも)

これからも美味しいケーキを焼けるよう練習を重ねて

セールに出品したいと思います。

12月2日(金)に人権啓発センターで

冬の“友愛セール”をします。ぜひお出かけ下さい。

コメント
倉敷でもセールの作品の中ではケーキが特に少なくて困っていますが、このような丁寧な講習会をしたらいいなと思いました。
焼き上がりはラップに包んで水分を閉じ込めていらっしゃいますか。
kurasiki-keiko 様
 私も勉強になった講習会でした。
焼き上がり後ですが、東京第一のやり方では、焼けたらすぐにアルミフォイルを広げてラム酒をケーキの上面分位塗った上にケーキを逆さまにおき、次に側面、底にラム酒を塗り、その後両側、横とぴったり密着するように包みました。東京第一ではアルミフォイルでという事でしたが、きちきちなので高知ではセロメタルという銀紙も使ってみました。青木さんはずいぶん昔に習ったそうですが、全国大会で今でも同じようにして売ってたそうです。
 初めて作った方が、買うものと思ってたケーキが自分で焼けたと感激してました。人数少ないとやった感が感じられていいようです。参考になったでしょうか?
  • 矢野紀子
  • 2016/10/10 10:43 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

メール

50

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM